美GENE(美ジーン)の遺伝子化粧水の人気度

美GENE(美ジーン)の遺伝子化粧水の人気度

私がニキビを改善した方法美geneについて

10代の頃からニキビに悩まされていました。通常、ニキビは思春期に多くできてしまうものであり、成人すれば治るものだと聞いていたのですが、私の場合は成人したあともおでこや頬にニキビがいつもできていました。化粧もすることが増えましたし、何よりずっとコンプレックスだったものなので、なんとか治そうと思い、色んな方法を試しました。私ニキビを改善するのに有用だったと思えたことは、以下の3つです。
美geneのニキビ予防

1つ目として、スキンケアを見直しました。

以前は顔を洗った後に普通の化粧水をしていたのですが、化粧水を薬用化粧水の美geneというものに変えました。美gene、多少普通の化粧水よりは値が張りますが。抗菌効果が強く、化粧水のようにベタベタするのではなくさっとふき取って使います。これを使うことによって、肌にばい菌が付着し、ニキビの原因になってしまうことを防げたと思えます。使用感としてさっぱりとするというのも、オススメです。
美geneの成分は

 

2つ目としては、枕カバーを毎日きちんと洗い、寝るとき枕にタオルを巻くようにしたことです。

布団や枕には、気づかないだけでたくさんの細菌やほこりが付着していることがあります。不潔な環境で睡眠を取ると、肌ストレスになりニキビの原因になってしまうということです。毎日、頭や肌をつける部分は清潔にしておくことが大事です。

 

 

そして3つ目は、食事に気をつけるということです、チョコレートやピーナッツなど、刺激物は食べるのを控え、ビタミン豊富な果物や野菜を積極的にとるようにしました。また、同じものばかり食べず、栄養面を考えて食事をします。体によさそうだからといって、同じものばかり食べ続けていると、栄養が偏ってしまいニキビの原因になります。

 

 

私はこれらのことを続けて、今ではほぼニキビができない体質になりました。ただ、改善するのに1年以上かかりましたし、かなり根気のいるものでした。
日常的に気をつけていくことが必要だと思います。

 

ニキビの悩みを美geneで解消したい

美geneの洗顔
美geneの種類
私は中学生の頃からニキビができ始めそれからずっとニキビに悩まされています。一番酷かったのは中学生の頃で、運動もしていましたので汗もたくさんかくし日焼けもするしで肌の調子が一番悪かったです。ニキビもできるとなかなか治らず潰してしまうと傷になって治らずで他の人に顔を見られるのがとても嫌でした。またチョコレートやアーモンドなどを食べるとすぐにニキビができるためあまり食べれなかったことも嫌でした。

 

 

高校生になると運動をやめて少し太ってしまったため、ニキビができやすい体になっており顔の肌の調子も一向に改善されませんでした。とりあえず太っているのが嫌なためダイエットをしましたが、なかなか痩せずニキビもポツポツと出る状態でした。
社会人になると仕事の忙しさから自然と体重も減りニキビの出る回数も減ってきました。

今までのニキビの傷などがたくさんあり毛穴が目立つ肌になってしまいました。

 

普段は美geneでなんとか隠せるのですが、化粧をしていないとあまり外出する気にはなりません。社会人になりお金も自由に使えますので、洗顔や化粧水などは少し値段が高くても良い商品を使うようにしました。今よりも酷い肌にならないようにと思って

使っているのですが、自分的にも少しだけ肌の調子がよくなってきたことを実感しています。

 

やはりチョコレートなど脂質の高い物を食べ過ぎたときには体は正直ですぐにニキビができてしまいますが、自分でも食べ過ぎるとニキビができやすいことは知っていますので自分で調整するようには心がけています。

 

最近は口周りや鼻の下にニキビができやすく困っています。特に鼻の下などはとても目に付きやすい場所ですぐに治ってほしいのですが、なかなか治りません。傷になると余計に目立つしとても嫌でニキビができている間はとても憂鬱です。ニキビができやすい体質なのかもしれませんが、大人になってもニキビが出るのはとても嫌でこの悩みを早く解決したいといつも思っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ

先頭へ戻る